開講教室一覧

日本伝統医療協会 ー NPO 法人伝統食研究会ー の指針

東洋医学書には、下記のことが記されています。

「健康法提案には、体に害のある事は絶対してはならない。標証(表面に出ている症状の治療)がさらに新たな標証を生み出す。対症療法のみで症状を抑え続けていると、次々と別の病気が発症する」

当協会を信頼されて来られた方々に、安全なご提案をして健康になっていただくことが、私どもの姿勢です。
故に、症状を増やす上記の対症療法のみでなく、漢方を用いた施術で皆様を健康へと導いていけるよう、
各資格者が役割分担し、サポートしています。

NPO法人伝統食研究会の和サークルが、活溌に市民活動できるよう日本伝統医療協会メンバー知、技が、支援しています。 和 知 技
JTM日本伝統医療協会本部・エリア本部・地区本部
各地域での健康法普及のためのアカデミー作りと会員が健康を得るための支援
JTMアカデミー

3か月で健康法を習得し、得意な分野へ進むための実践“学び”の場

和のサークルリーダー、技の療法師、知の講師

和

NPO法人伝統食研究会が市民活動として、食や体操により健康の和づくり(サークル活動)をしています。

(サークルリーダー)全国1,000名
サークル・リーダー330名

知

和の支援として効率よく、正しく健康になる方法・内容をお伝えします。

(講師)60名

技

和の支援として、改善結果が速やかに出せるよう治療のサポートをしています。

(療法師)140名

日本伝統医療協会が選ばれる2つの理由

理由01:ポイントは「継続」と「相性」。

一瞬だけ健康になることが、皆様にとってどれだけ大切でしょうか?そう考えると、皆様にとって長く続けられることは、健康であり続けるためにとても大事なことです。同じことは、ダイエットにも言えます。しかし「良薬は口に苦し」とはよく言ったもので、健康になるための努力は、一般的には地道なものが多いですよね。続けるのは簡単ではありませんし、無意味に続ければ良いわけでもありません。これもまた、ダイエットにも同じことが言えます。そしてここで、もう一つ重要になるのが「それは自分に合った方法か」という相性です。
皆様は、ご自身に合った趣味というのを、ご存じでしょうか?最近は「自分にどんな趣味が合うか分からない」という方が増えているようです。自分に合った趣味とは、たいした努力などをしなくても上手にできる趣味をいいます。好きな趣味、とはここが違います。

理由02:なぜ「自分に合った食事」が健康につながるのか。

好きな趣味は、趣味が下手でも上手でも、たいした問題ではありません。趣味そのものが好きなので、内容の良し悪しに関心がないためです。この趣味の「自分に合った」と「好きな」は、健康を取り巻く食についても、同じことが言えます。

自分に合った食事では、たいした努力などをしなくても上手に健康を維持できるのです。理由は、体に合っているため、体への負担が少ないからです。つまり、楽なのです。楽な食事は、続けることができます。さらに、自分に合った食事を、摂取するための日常生活の過ごし方へ気を配ることで、その効果をより高く、素早く発揮させることができるのです。
一方、好きな食事では、内容の良し悪しに関心がないので、健康な状態を意識的に持続させることが非常に難しいわけです。

「どんな食事が自分に合っているのか」
「どんな日常生活が、その効果をより高いものにするのか」
「どんな方法が、自分の健康・ダイエットに適しているのか」

私たちは、そうした皆様お一人おひとりに合った健康を、ご自身で探し出し、日々のバランスを調整できる基礎を養えるような、お手伝いをしているNPO法人です。

日本伝統医療協会が定める体質判断レベルについて

総合体質検査

体質レベル別教室案内

体質レベル別教室案内

当協会へのご質問・お申込みは下記からお気軽にお問い合わせください。

  • TEL:06-6420-8187
  • FAX:06-6420-8189
WEBお申込み

ページのトップへ

自分にピッタリの開講教室サロンを体験する!

  • 開講教室一覧を見る
  • ビワ温湿圧波動療法教室
  • 気功体操教室
  • 楊貴妃に学ぶ美とダイエット教室
  • 腸美人は肌美人教室
  • 体質改善教室
  • 60才からの健康教室
  • 薬膳料理教室
  • 伝統食育教室